イメージが変わるグーグルのWEBフォント

普段の生活でフォントを意識することってなかなかありませんが、意外と受ける印象は違います。

映画のタイトルも良く見たら結構違うフォントが使われていますし、人の文字を見てきっちりしてるな、とか、かわいいな、とか知らず知らずの内に思うものです。

WEBフォントと言って、無料で使わせていただける素敵なフォントが今はたくさん提供されています。

Pass On

ikeda
(いけだきょうすけ)1989年生まれ。愛知県のwebデザイナー兼プログラマー兼ライター。基本的に企画からデザイン、プログラミングまで一貫して請け負っているがイラストはへたくそ。誰かの人生がちょっと良くなれば嬉しいです。